濁水処理装置「SRシリーズ」  脱水/水切りフレコン「エコポーチ」  簡易型汚泥脱水処理システム/MC工法(NETIS)  
放射能に汚染した汚泥の脱水・水切り・保管用高耐候性フレコン エコポーチ TypeⅡ新発売。環境省 除染関係ガイドライン適合。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを引っ越しました
当社のWEBサイトリニューアルにあたり、
ブログも新しい場所(ここ)に引越しです。

これからもよろしくお願いします。

以上
スポンサーサイト
サッカー観戦
次男のリョウ君(小6)のサッカー観戦に行きました。
ポジションはゴールキーパーです。
022.jpg

雨のぱらつく中、大変頑張っていました。お疲れ様。
030.jpg

ぐんぐん背が伸びているので、
夕食の時に「今、身長何センチ?」と尋ねたところ、
「169」と言っていました。
あと、2センチで抜かれます・・・。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
通勤途中にコガモを発見
自宅から職場まで自転車で片道10分程度、毎日自転車で通勤しています。

昨日、通勤路沿いの小さな川で、コガモのつがい?を発見。
調べたところ、このコガモは「カモ目カモ科マガモ属」の鳥類の一種で、カモの仲間だそうです。
007.jpg

見難いですが、茶髪の頭に目元のグリーンが目印。
プロレスラーのマスクのようですね。
008.jpg

今年も、たくさんのヒナに逢いたいと思います。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
明けましておめでとうございます
2015年明けましておめでとうございます。

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
今後とも倍旧のお引き立てをお願い申し上げます。

                                   株式会社ファーストソリューション
                                   代表取締役 高田 将文

003.jpg

001.jpg

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
濁水処理装置 SR6000 【除染で発生する汚染水・池浄化対応型】 完成
本日、新製品SR6000は社名とロゴを入れ完成となりました。

作業は、当社の製品の保管や輸送をお願いしている(株)丸福運送さんの南営業所で行いました。
018.jpg

社名とロゴのデザインおよびカッティング文字の施工は福岡イーデザインさんにお願いしました。
※真剣な眼差し、平山さん完全な職人モード。
017.jpg

写真撮影では、太陽が低く日当たりが良くないため、何度もフォークリフトでSR6000の向きを変えて頂きました。
※丸福さん大変お世話になりました。
036.jpg

写真撮影は、(株)トライワークスさんにお願いしました。
また、(株)トレイワークスさんはSR6000の「遠方監視装置」の送信機、アプリケーションの製造委託先です。
038.jpg

SR6000は、このように電磁流量計を装備しています。
020.jpg

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
中国江蘇省 環境技術交流商談会へ参加しました
当社は、12月2日に開催されました中国 江蘇省 南京市における「2014年江蘇省環境保護新技術交流商談会」においてブースを出展し、環境技術をPRしました。主催は江蘇省 環境保護庁であります。

この商談会は、江蘇省と海外の先進的な環境技術・製品・サービスのマッチングを通して、同省の環境対策のレベルの向上を図ることを目的として開催されています。
福岡県では、友好提携先である中国・江蘇省との間で平成23年に「環境協力協定」を締結し、環境人材、環境技術、環境産業の分野で交流を推進されております。今回はその一環として福岡県 環境政策課より当社へお誘いがあり参加いたしました。

初日12月1日(月)
福岡空港(9:50)から上海浦東空港(10:30)へ着き、上海虹橋駅(14:00)からは高速鉄道で南京へ移動(15:07)、そして午後4時頃ホテルにチェックイン。
2

12月2日(火)
ホテルから商談会会場(南京金陵会議中心)へ移動、そしてブースの設営完了。
6

まだブースの設営が終わらないうちに、来場者がエコポーチの周りに押し寄せてきました。
しかし、まだ午前8時半です。

午前10時には用意したチラシ100枚がなくなり、慌てて現地でコピーしました。通訳を交えた商談会では、「用途は?、価格は?、エコポーチはどこで買える?等々。」を休む間もなく商談。
10

開会式が始まったようです。想像した以上の来場者に驚きました。
どんどん来場者が増えています。
7

TVの取材3社、新聞・雑誌の取材を4社から受けました。
9

改めて、日々発展を遂げる中国での環境ニーズの高まりを肌で感じた高田です。
併せて、福岡県のホームページ「2014年江蘇省環境保護新技術交流商談会に県内企業が参加しました」もご覧ください。 
ホームページはこちら

今回の展示会においては、福岡県環境政策課、現地福岡県上海事務所の皆様には大変お世話にないました。
予定が非常にタイトな中、大変充実した商談会でした。お礼申し上げます。

                                株式会社 ファーストソリューション
                                代表取締役 高田 将文

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
濁水処理装置 SR6000 製作中 【除染で発生する汚染水・池浄化対応型】
現在、当社の濁水処理装置「SRシリーズ」において新型SR6000を製作中です。

従来のSR5000との違いは、

 1.公共工事を施工される、お客様のご要望に応え「電磁流量計」を装備しました。
   これより、処理した濁水や汚泥の流量を測定しながら作業が行えます。

 2.インターネットを使用した「遠方監視装置」を装備しました。
   これより、遠方からパソコンやスマホを使って、「処理している流量」や「積算流量」の確認ができます。

 3.SR6000が故障したときには、指定先のパソコンやスマホへ「故障」のメッセージを自動的に発報(メール)いたします。

 このSR6000は被災地の道路除染で発生する汚染水や汚泥の脱水処理、また池の堆積物の脱水作業に使用することを想定して開発したものです。

製作中のSR6000と協力業者の皆さん
T2_20141108094907ee7.jpg

SR6000と私(高田)
T1_20141108094905fb4.jpg

自分で絵に描いた(設計した)ものが、「かたち」になっていく瞬間が、「開発者」として一番うれしいものです。

後は、外装板を取り付け、社名とロゴを張り完成となります。

以上
チーム エナセーブ 未来 プロジェクトに参加しました/和白干潟の自然保護活動
 省エネルギー・省資源と自然保護をコンセプトにした環境対応タイヤを開発するダンロップさんは、海外の生産拠点などで、マングローブの森を再生する「チーム・エナセーブ」活動に取り組んでいます。そんなダンロップさんと、日本全国で失われつつある文化や自然環境の保護を目的とした「未来遺産運動」をおこなう日本ユネスコ協会連盟が共同事業を行っています。
 
 2013年12月、第5回「プロジェクト未来遺産」として、和白干潟の自然保護活動が登録されました。
そして、10月25日(土曜日)に「チーム エナセーブ 未来 プロジェクト」として、和白干潟のクリーン作戦と自然観察会が開催され、そのサポーターとして私 高田と長男(マサヤ 高1)が参加しました。

開会式での、和白干潟を守る会代表の山本廣子さん。
2014_1019JT 画像0003

干潟で拾ったアオサをそりで一生懸命運ぶマサヤ君。
2014_1019JT 画像0029

一生懸命やってます。
2014_1019JT 画像0033

近所のネパールからの留学生と話をするマサヤ君、少し緊張気味。
2014_1019JT 画像0028

お昼のお弁当をぱくつくマサヤ君。
2014_1019JT 画像0058

 ボランティア活動が終わり、帰りの車中では「あーっ 疲れた・・。」と言っていましたが、
夜、子供部屋を覗くと頂いた緑の帽子が飾ってありました。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
展示会来場御礼
各 位
                                  平成26年10月13日
                                  福岡市城南区松山2丁目5-13
                                  株式会社ファーストソリューション
                                  代表取締役 髙田将文

謹啓
秋も深まってまいりましたが10月になりましても台風が飛来するなど、
落ち着かない日々が続いております。皆様方はいかがお過ごしでございましょうか。
先般10月8日(水)から10日(金)の3日間、北九州市の西日本総合展示場で開催されました
「環境・省エネルギー技術展2014」に際しましては、
皆様方お忙しい中にもかかわりませず弊社のブースまで足をお運びいただきましたこと、
大変ありがたく御礼申しあげます。

会場ではあまり詳しくご説明も出来なかったこともあるかと思いましたが、
その点につきましてはこの場をお借り致しましてお詫び申しあげます。

2014_1011JT 画像0002

展示会会場ではご来場の皆様方から用途の問い合わせやご質問も数多くいただきましたが、
詳しい内容の説明や資料等のご依頼があれば、企業様を現地ご訪問させていただくなど対応いたします。
これから寒い冬の季節を迎えることになります。皆様方日々業務に励んでおられることとは存じますが、
どうかご健康に留意されてご活躍ください。
                                               謹白
株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
残暑お見舞い申し上げます
今年2014の立秋は8月7日。立秋は過ぎましたが、まだ暑さは続きそうです。
今年の夏は、スコールのような激しい雨が降りました。
また、台風の大雨で各地に土砂災害や低地の浸水、河川の増水やはん濫に最大級の警戒をする必要があると聞きました。
被害に遭われた方々へは謹んでお見舞い申し上げます。

まだしばらくは暑さも続きそうですが、お体大切にお過ごし下さいますようお祈り申し上げます。

株式会社ファーストソリューション
代表取締役 高田 将文

■事務所入口にある水槽の「アカヒレ」達が涼しそうに泳いでいます。
2014_0811JT 画像0013

■事務所のハイビスカスが久しぶりに咲きました。
2014_0811JT 画像0009

■事務所ベランダの紫陽花の挿し木がすくすくと育っています。
2014_0811JT 画像0017

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
スピンバック工法/高圧洗浄水を使った除染作業で発生した汚染水(汚泥)の脱水実験について
■汚染水(汚泥)の脱水・減容化に関する、水切り・脱水フレコン「エコポーチ」の有効性について

 高圧洗浄水を使用し舗装面等に付着した放射性物質(汚染した土やチリ等)を剥離する除染工法に「スピンバック工法」があります。
 「スピンバック工法」の大きな特徴としては、作業に使用した洗浄水(汚染水)を3方向から吸引することにより効率よく洗浄水を回収し、また周辺に飛散することもありません。
 また、吸引システム(吸引車等)と連結することにより、舗装面等の目地やクラックに入り込んだ放射性物質も効率よく剥離することが可能となります。
 この「スピンバック工法」は多田建設㈱さん(本社 福島県福島市)が独自に開発し、業界でいま最も注目されている環境にやさしい「クローズドシステム」の除染工法です。

 今回、多田建設㈱さんが実施されました、当社のエコポーチ(TypeⅠ)を使用した洗浄水の汚泥(濃縮物)の脱水・減容化実験についてレポート致します。

単管足場材にセットされたエコポーチ。中心部にあるグリーンの円筒状空洞部分「センターウェル(特許第4964083号)」からも底部へ排水可能なため、エコポーチ中心部(りんごの芯の部分)もムラなく脱水可能です。
エコポーチ1

洗浄水の汚泥(濃縮物)を重機でエコポーチへ投入。
エコポーチ投入

エコポーチ底部からの排水状況。汚泥から水が脱水され減容されます。
エコポーチ脱水1
エコポーチ脱水2

汚泥投入時のエコポーチ内観。
エコポーチ内観1

汚泥投入後、67時間後のエコポーチ内観。
約25%の減容化が確認されました。
エコポーチ内観2

エコポーチの反転ロープを使って、脱水ケーキ(固形物)の取り出し作業状況。
反転1

脱水ケーキの状況。
反転2

現在、エコポーチは多田建設㈱さんが受託されている、福島県桑折町の「桑折・伊達崎地区通学路除染業務委託業務」で使用されております。

ご不明の点がありましたらご遠慮なくお問合せ下さい。
                                     
株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631

韓国 エンバイロコリア社と環境技術交流における調印式を行いました
 当社ファーストソリューションは、放射線量のモニタリングシステムなどを開発するエンバイロコリア社と環境技術交流に関する調印を行い、東日本大震災の被災地での汚泥の処理などに技術をいかしていくことにしています。
 エンバイロコリア社は放射線量を測定・監視するシステムを開発し、韓国の原発などで最大のシェアを持ちます。

調印式の様子です。
D7K_3246.jpg

調印後のスナップ写真。
左から、韓国大田広域市 福岡通商事務所 ジョン所長、CTO(最高技術責任者)パク氏、ソ社長、私、そして当社専務です。
D7K_3282.jpg
                    
D7K_3259_20140226153429ff4.jpg D7K_3305.jpg

調印式は、NHKのニュースでも放映されました。
ご覧ください。


エンバイロコリア社のホームページはここからご覧ください。


株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631

汚泥脱水袋/水切りフレコン【エコポーチ】 NETIS登録情報の変更について
お客様各位

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社商品をご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。

この度、国土交通省 NITISの登録情報において、
昨年、開発及び製品化を完了しました環境省「除染関係ガイドライン」に適合する、
高含水放射性廃棄物(除染作業等において発生する泥水)の脱水/乾燥作業から、
継続して3~5年の長期間保管を前提とした「エコポーチTypeⅡ」の内容を追記致しましたので、
ここにお知らせ致します。

弊社は法令遵守を旨とし、確かな物を安心してご使用頂けますよう、
社員一丸となり精進努力を致しております。
より一層のご愛顧を心より御願い申し上げます。

ご不明の点がありましたらご遠慮なくお問合せ下さい。
                                       謹白

                         株式会社ファーストソリューション
                         代表取締役 高田 将文

               ◇◇◇◇◇◇NETIS登録情報は、ここから◇◇◇◇◇◇

エコポーチTypeⅡ 内観
2012_0901JT 画像0014

エコポーチTypeⅡ 底部エンターウェル貫通部(中心部排水用空洞部)
※ここから中心部の排水を行います。(特許第4964083号)
2012_0901JT 画像0004

JFC(日本フレキシブルコンテナ工業会)保証ラベル
2012_0901JT 画像0005

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
汚染水対策に関する技術提案/除染作業に伴う汚泥の脱水フレコン 【環境省 除染関係ガイドライン適合品】
汚染水対策に関する技術提案について【速報】

現在、舗装道路等の除染においては高圧水を使った洗浄作業が主流だと聞いています。
この洗浄に使った水は、汚染水(泥やゴミで濁った泥水)となります。この汚染水は一般的に「凝集剤(ぎょうしゅうざい)」と呼ばれる薬剤を用い、浮遊した放射性物質を沈澱させ、上澄みの澄んだ水は放射線量を測定し、河川等に放流可能な放射線量以下であることを確認し、放流しているそうです。
この沈殿物(汚泥/放射性廃棄物)には、まだ多量に水分が含んでいます。

今後、除染を効率的(人手をかけずに)行うためには、さらに、この沈殿物の減容(脱水)が必要になると想定されます。※沈殿物の減容により、保管場所への運搬コストや保管場所の削減が可能となります。

当社の、エコポーチTypeⅡは、国内唯一の環境省「除染関係ガイドライン」に適合した脱水フレコンバックです。脱水完了後は、3~5年間の長期間保管を前提とした製品です。

現在、汚染水の凝集剤による沈殿処理は実用化されていますが、今後はこの沈殿物の減容化が大きな課題となります。

■放射能に汚染した汚泥の脱水状況 ((独)日本原子力研究開発機構 東海研究開発センター)
JAEA2.jpg

■エコポーチ内観
JAEA1.jpg

詳しくは、経済産業省へご提案しました、「汚染水問題への対応に関する技術提案」よりご覧頂けます。
当社の技術提案はここから

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
「フクオカベンチャーマーケット ビックマーケット2014」 出展のお知らせ
㈱ファーストソリューションは、2014年2月20日(木)・21日(金)福岡国際センターで開催される、 ビックマーケット2014に出展いたしますので、ここにお知らせいたします。 (ビックマーケット2014のホームページは ここから

是非ともビックマーケット2014、㈱ファーストソリューションのブースへお立ち寄りください。
皆様のご来場を心からお待ち申しあげます。

日時 2014年2月20日(木)~21日(金) 10:00~17:00      
場所 福岡国際センター
出展製品 汚泥脱水処理袋「エコポーチ」他
 
ビックマーケット チラシ

以上
2013 和白干潟を守る会忘年会/祝 プロジェクト未来遺産登録!
和白干潟を守る会の忘年会に参加しました。2年ぶりの参加であります。

特に今年は、写真のように公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟より「博多湾・和白(わじろ)干潟の自然保護活動」が第5回プロジェクト未来遺産に登録されたため、盛大な忘年会となりました。

プロジェクト未来遺産とは公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟が、100年後の子どもたちに地域の文化や自然遺産を残し伝えていくことを目的にする取り組みで、今年で5年目を迎えたそうです。
2009_1223JT 画像0003

先ずは、同会代表の山本廣子さんのご挨拶から始まりました。
2009_1223JT 画像0009

そして、乾杯が行われました。
2009_1223JT 画像0012

そして、余興の「マジックショー」がありました。
※たまに?度々?「種」が見えているのが、大変お茶目で面白い山本廣子さん。
2009_1223JT 画像0019

ハンドベルを使ってクリスマスソングを歌いました。
2009_1223JT 画像0027

ビールから焼酎にシフトしました。
地下鉄で来たので酔っ払っても大丈夫。
一緒に5合瓶を空けたBさん、ちゃんと帰れましたか?
2009_1223JT 画像0017

和白干潟を守る会の皆様、1年間大変お疲れ様でございます。
日々、暑い中、寒い中、大変ご苦労様です。

来年も微力ではございますが、活動のお手伝いをさせて頂きたいと思います。
お体にはご自愛ください。良いお年をお迎えください。

高田 将文

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-285-2631
第10回 大田-九州 経済交流商談会へ参加しました 
韓国・大田(テジョン)広域市は韓国有数の都市として科学技術を中心に発展を続ける一方、豊かな自然と都市機能が調和した住みやすい都市づくりが進んでいます。
また、韓国で5番目の大都市であり科学EXPOが1993年に開催されたほか、市内にハイテク団地「大徳研究団地」を有するなど科学技術都市として知られています。

現在、福岡市中央区に「大田広域市福岡通商事務所」が設置されています。
ここでは、大田広域市と九州とのビジネス交流の拠点として経済交流及び人材技術交流などの架け橋の役割を果たしています。

昨日、第10回 大田-九州 経済交流商談会へ参加しました。今回は、韓国での業務提携等を行うパートナー企業を探すのが目的であります。

12月11日(水)のお昼にインチョン空港に到着しました。
気温は1度、急に真冬になったようです。
写真は私のスマホの画面です。GPS機能が働き現地の天気予報が表示されます。
2013_1213JT 画像0006

インチョン空港からテジョン市内までは約3時間のバスでの移動です。
途中寄ったサービスエリアでテジョン ビジネス エージェンシー(テジョン市役所)より昼食をご馳走になりました。
2013_1213JT 画像0008
2013_1213JT 画像0007

お腹もいっぱいになったせいかバスの中で少しお昼寝をしてしまいました。
目が覚めると、外はご覧のように雪が積もっているようです。
2013_1213JT 画像0010

そして、ホテルに着きました。フロント前には大きなクリスマスツリーがあります。
2013_1213JT 画像0019

チェックインを済ませ、夕方はレセプリョン(歓迎会)を行って頂きました。
2013_1213JT 画像0021

2013_1213JT 画像0024

2日目、何げにスマホで天気予報のチェックを行うと、ご覧のように気温は-6度を示しています。
2013_1213JT 画像0027

朝食後にお散歩をしようと表に出ましたが、路面はご覧のように凍っています。
3分で部屋に戻りました。
2013_1213JT 画像0029

10時より、現地企業と商談会を行いました。
2013_1213JT 画像0030

当社の商談テーブルにて、高田と通訳のイ ソン ファさん。
2013_1213JT 画像0034

3日目は、当社単独でエンバイロコリアへ会社訪問を行いました。
同社は、当社と同様に環境問題に取り組む現地企業で、主に放射能処理に特化しています。
実験室、試験室、工場を見学させて頂きました。
2013_1213JT 画像0042

左から同社のCTO(最高技術責任者)のパク氏、ソ社長そして高田です。
2013_1213JT 画像0043

帰国する飛行機の予定時間までしばらく時間があったため、お土産の買い物を済ませ、インチョン空港で朝鮮王朝の王様と王妃様の行列を見学しました。
2013_1213JT 画像0046

韓国の商談会は3度目ですが、
改めて、韓国は日本にとっても大切なビジネスパートナーであることを実感しました。
テジョン ビジネス エージェンシー、韓国大田広域市 福岡通商事務所及び今回の事務局である(財)福岡県中小企業振興センターの皆さまへは厚く御礼申し上げます。

Thanks and Merry Christmas! 
감사합니다 (カムサハムニダ / ありがとうございます!)

    株式会社 ファーストソリューション
    代表取締役 高田 将文

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-285-2631
和白干潟まつり (第25回)に参加しました
11月17日(日曜日)に福岡市東区「海の広場」で開催された、
和白干潟まつりに参加しました。
主催は、和白干潟を守る会及びグリーンコープ生協ふくおか 福岡東支部であります。

今回の参加は3回目で、前日からの設営の準備からお手伝いしました。
2013_1117JT 画像0032
2013_1117JT 画像0033
開催前は雨が降り、水溜りを干潟の砂で埋めたりするなどの作業がありましたが、
そのあとは雨も上がりました。
受付のある本部席では、絵葉書、カレンダー、ラムサール缶バッチ、ラムサール携帯ストラップなどを販売しました。
2013_1117JT 画像0034
テントの外ではパネル展示も行っています。
2013_1117JT 画像0035
昨年と同じように、ステージの前には、かわいらしい干潟の生き物たちの椅子が置いてあります。
2013_1117JT 画像0043
そして、恒例のイリュージョンマジックショーの始まりであります。
※これを見ないと干潟まつりが始まりません。個人的に大好き。
和白干潟を守る会の山本代表の熱の入ったマジックもありました。
2013_1117JT 画像0039
2013_1117JT 画像0042
最後は、「手をつないで(参加者全員の歌の合唱)」があり、
2013_1117JT 画像0046
干潟の清掃活動で締めくくりました。
2013_1117JT 画像0048

今年も、実行委員のお手伝いを行いましたが、大変楽しい1日を過ごせました。
皆様お疲れ様でございます。

和白干潟を守る会では、ボランティア スタッフの募集を行っています。
ボランティア活動に参加して、新たな自分を見つけてみませんか?
あなたの経験や知識や技術が、きっと活かされると思います!

以上
展示会来場御礼
各 位
                                  平成25年10月21日
                                  福岡市城南区松山2丁目5-13
                                  株式会社ファーストソリューション
                                  代表取締役 髙田将文

謹啓
秋も深まってまいりましたが10月下旬になりましても台風が飛来するなど、国内は落ち着かない日々が続いております。皆様方はいかがお過ごしでございましょうか。
先般10月16日(水)から18日(金)の3日間、北九州市の西日本総合展示場で開催されました「九州・国際テクノフェア」、及び「再生可能エネルギー先端技術展」に際しましては、皆様方お忙しい中にもかかわりませず弊社のブースまで足をお運びいただきましたこと、大変ありがたく御礼申しあげます。
会場ではあまり詳しくご説明も出来なかったこともあるかと思いましたが、その点につきましてはこの場をお借り致しましてお詫び申しあげます。
2013_1018JT 画像0002

2013_1018JT 画像0005
展示会会場ではご来場の皆様方から用途の問い合わせやご質問も数多くいただきましたが、
詳しい内容の説明や資料等のご依頼があれば、企業様を現地ご訪問させていただくなど対応いたします。
これから寒い冬の季節を迎えることになります。皆様方日々業務に励んでおられることとは存じますが、どうかご健康に留意されてご活躍ください。
                                               謹白
モーニングコンサート&トークに家族で参加しました
昨日、福岡市南区高宮の「アミカス」で開催されたモーニングコンサート&トークへ家族で参加しました。

この企画は若手音楽家へ演奏の場を提供する催しで、今回はマリンバの演奏にあわせて、切り絵画家でもある和白干潟を守る会の代表 「くすだひろこさん」の切り絵作品(和白干潟の生き物たち)をスライドで紹介するコンサートです。
2013_1009JT 画像0035

クラッシックのコンサートは初めてですが、日曜日の朝ということもあり大変リラックスできました。

ご覧のように「くすだひろこさん」の和白干潟の生き物たちをテーマにした切り絵作品がスライドで紹介されました。
2013_1009JT 画像0036

コンサート終了後の受付は大盛況で、切り絵の絵葉書を買われた方も沢山いたようです。
2013_1009JT 画像0038

今回は、家族4人(夫婦+長女+次男)でのお出かけでしたが、珍しく長女(アミ 高2になりました。)がついてきました。
父親に似て?芸術には関心?があるようです。
嬉しくなって、帰りはランチをして帰りました。

以上
息子と大刀洗平和記念館へ行きました
夏休みも中盤に入り、なにげに息子(マサヤ、中3)に「宿題終わった?」と問うと、
「総合の平和についてのレポートがまだ(終わっていない)・・・」と気のない返事。
「じゃー明日大刀洗平和記念館へ行くぞーッ。」となりました。

久しぶりの、息子と二人でのお出かけです。
自宅からは1時間程度で到着の予定でしたが、帰省ラッシュの混雑に巻き込まれたため入館の前に昼食をとりました。

マサヤの希望で久留米ラーメンを食べました。
まだお昼前なのに美味しそうに久留米ラーメンを食べる、食べ盛りのマサヤ。
2013_0814JT 画像0001

大刀洗平和記念館に到着しました。
2013_0814JT 画像0002

入場券を買って入館しようとすると、
「今から解説しますから中へどうぞ。」と係りの方から声をかけられました。
そして、会場の床に貼ってある当時の航空写真の解説を聞いている時に、
係りの方からマサヤに「君はいくつになるの?」との問いかけに、
「14歳です。」と答えるマサヤ。
そして、「当時の飛行学校は14歳から入隊できていたんだよ。」と言われ複雑な表情のマサヤでした。
また特攻隊員の両親への遺書を熱心に読んでいたマサヤ、表情が大変こわばっていました。

当時は、飛行機の製造工場も併設されていたため、当時の戦闘機や模型もたくさんありました。
2013_0814JT 画像0007

帰りは、近くを散策して帰りました。
2013_0814JT 画像0015
2013_0814JT 画像0014

現代っ子の中学生には多少刺激が強かったかもしれませんが、
いい経験になったと実感しています。
来年は高校受験ですが、強い男になってください。頑張れ! 父より

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
残暑お見舞い申し上げます
残暑お見舞い申し上げます

夏も終わりに近づきましたが、皆様にはお健やかにお過ごしのことと存じ上げます。
私どもも暑さにめげずに過ごしております。
今年もずいぶん暑い日がつづきましたが、もう少しの辛抱かと思っています。
くれぐれも健康にご注意下さいますようお祈り申し上げます。

ひまわり

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
アクアソーシャルフェス2013/共催:和白干潟を守る会
アクアソーシャルフェス2013とは、海や川の清掃活動や水辺の環境保全を目的とした、
全国で行われている市民参加型のイベントです。
福岡県では、西日本新聞社が主催し、和白干潟を守る会が共催し行われています。
当日は和白干潟を守る会の事務局のお手伝いを行いました。

生徒さんに混じって、熱心に清掃活動をされている城東高校の先生です。
アクア4

回収したゴミを所定の場所へ運ぶ城東高校の生徒さん。
2013_0727JT 画像0022

回収したゴミは130袋にもなりました。
2013_0727JT 画像0031

作業後に撮影したスナップ写真です。
アクア2

炎天下の中、皆様大変お疲れ様でございました。

追伸
環境活動に熱心に取り組む福岡工業大学付属 城東高等学校のホームページを覗いてみました。
大変素晴らしい環境方針(基本理念/環境方針)が掲げてあります。
ご覧ください。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
救急講習会に参加しました
和白干潟を守る会が主催した「救急講習会/消防局の出前講座」に参加しました。
これは、同会が行うクリーン作戦(和白干潟の清掃活動)や自然観察会などの野外活動に、
多くの方が参加されているため、主催側の責任として事故が発生した際に備えることを目的としたものです。

平日での企画でしたが、当社においても建設現場等においての屋外作業を行うため、
必要性を感じ参加させていただきました。

心臓マッサージのレクチャーを行う、福岡市消防局救急課の講師の先生です。
講習1

ダミー(人形)を使って喉に物が詰まった時の対処法を行う同会代表の山本廣子さんです。
講習2

次に、AED(心臓に電気ショックを与える救命用の医療機器)の取り扱いについて、
レクチャーを受けました。AEDは、いろいろな公共施設で見かけることが多くなっています。
それほど今ではAEDが心肺停止状態から回復するために必要な装置となっています。
講習3

福岡市消防局救急課の講師の先生は大変お話が上手で、いつもながら?笑いの絶えない、
楽しい講習会となりました。

私は10年ぶりの講習会となりましたが、10年間で3名の熱中症の方の応急処置を行ったことがあります。
今回のような基礎知識があったため、事故に直面した時の気持ちの動揺が少なかったことを記憶しております。

福岡市消防局救急課の講師の先生並びに企画された事務局の方々ありがとうございました。
お疲れ様でございました。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
琉金(金魚)の銀さん
約1年ぶりの銀さんの登場です。
昨年、金さんが他界し一人ぼっちになりました。

何だかまた大きくなったような気がします。
2013_0627JT 画像0006

全長(口から尾びれの先)は20センチ以上あります。
体は、コンビニのおにぎりをふたまわり程小さくしたぐらいです。
2013_0627JT 画像0014

7年前当社を創業した当時、リョウ(次男、小5)がホームセンターの金魚すくいでもらってきました。
しばらく会社にいましたたが、今はマサヤとリョウの子供部屋にいます。

涼しそうに泳いでいたので、写真を掲載しブロブにアップしてみました。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
梅雨の合間の晴れた日にパンク修理をしました
マサヤ(長男 中3)の自転車のパンク修理をしました。
私の知らないうちに、よく家内は自転車屋さんにパンク修理を頼んでいますが、
日曜日で時間もあったので、久しぶりにパンク修理をしてみました。
2013_0618JT 画像0019

今回は後ろのタイヤでチューブの交換もするので結構大変でした。
昔の自転車と違って細かいパーツも多く、
ママチャリでチェーンのカバーも付いているため、
バラす部分も多く念のためにデジカメで写真を撮っておきました。
2013_0618JT 画像0022

修理のやり方をマサヤに教えるつもりでした。
「テスト前だから(できない。)」と言っていましたが、
気になったのか後から覗きに来て、
パンク修理が完成したマイ自転車を磨き始めたマサヤくん。
2013_0618JT 画像0023

私は日陰で見ていましたが、熱心に磨いていたようです。
2013_0618JT 画像0025

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
親子ガモ
先日レポートした、親子ガモです。
すくすくと育っています。
写真のように住宅地に流れている川ですが、
大変居心地がいいようです。
雨が降るとすぐに水かさが増すため、いつも心配していますが、
今のところどこにも行かないようです。
2013_0618JT 画像0039

母ガモと同じような模様の羽が生えてきました。
2013_0618JT 画像0041

実は、この親子ガモ(母ガモ+10羽兄弟)以外に、
母ガモ+7羽兄弟もこの川にいるのを発見しました。
多い時には、私の通勤途中に面している500mの区間に、
全部で20羽以上のカモ達が住んでいます。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
マガモの親子発見! 七隈川にて
月曜日の朝、いつものように自転車に乗っての通勤途中、空からカモの鳴き声がしました。
鳴き声がした方を見上げると、珍しく2羽のカモが飛んでいました。

私は七隈川に沿って会社へ通勤していますが、先週の土曜日に、唐原川お掃除し隊に参加していたため、なにげに気になり自転車を止め、七隈川の中を覗き込んでみました。
2013_0524JT 画像0032

すると、七隈川の中には、つがいのマガモがいました。
近くには、メスも5羽いました。
2013_0524JT 画像0030

よく見ると、可愛いヒナも10羽いて、びっくり。住宅地の真ん中ですよ、ここは。
住むところが、少なくなったのでしょうか。
近くには空き缶もあり、あまり綺麗な川ではありません。

ヒナは母マガモのお腹にひっ付いています。
2013_0524JT 画像0036

そして、マガモたちにお別れして、さらに上流に少し行くと、
こんな人(亀)もいました。かなりでかい。
2013_0524JT 画像0038

毎日お天気の日は自転車通勤していますが、楽しみが一つ増えました。

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
お花見に行きました/西南杜の湖畔公園
家族で西南杜の湖畔公園へお花見に行きました。

西南杜の湖畔公園は自宅から車で約10分程度です。
花見1

少し肌寒かったですが、まだ息子2名(マサヤ 中二・リョウ 小4)はお弁当に釣られて渋々?ついてきてくれます。アミ( 高1)は友達と遊びに行きましたが。
花見2

帰りは熊添池に沿った樹林の遊歩道をお散歩して帰りました。
正面に福岡タワーが見えます。
花見3

熊添池にはマガモがいました。
花見4

以上

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
事務所移転のお知らせ
お客様 各位
 
株式会社ファーストソリューションの高田 将文でございます。
 
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 
この度、弊社はかねてより準備を進めておりました事務所の移転を完了し、
4月1日より下記の事務所で営業を開始する運びと相成りました。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝いたしております。
 
新事務所は地下鉄七隈線金山駅より徒歩5分の場所となり、
交通の便が良くなりました。
これを機に多くの皆様に弊社とのご交誼を深めていただければ幸いに存じます。

また、新事務所はこれまで手狭でご不便とご迷惑をおかけておりました旧事務所より広く、
打合せスペースも十分に確保されております。

これを機に多くの皆様方にお越しいただき、
一層のお引き立てを賜りますようお願いいたします。

今後ともご支援の程よろしくお願い申し上げます。
誠に略儀ながら事務所移転のご挨拶を申し上げます。
 
    ------------記------------
 
 1.新事務所住所
 〒814-0131
  福岡市城南区松山2丁目5-13
  松山ビル 301

 2.電話/FAX番号
  TEL 092-981-2631/ FAX 092-981-2630
  
2013_0413JT 画像0002
2013_0413JT 画像0003

株式会社 ファーストソリューション
http://www.1st-solution.jp/
092-981-2631
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。